組織課題で生産性アップ|会社や社員の成長に繋げる

レディー

代行してくれる

オフィス

中小企業の中には、社員の人数不足で悩まれているところは多くあります。働いている社員の業務量が多くなってしまいます。また、お客さんからの電話が来た際には、十分な人数で対応できなくなってしまいます。そのため、お客さんが電話をしても出られなかったり、不在だったりと自社のイメージがマイナスになってしまいます。新規獲得数や売り上げとしても下がってしまい、大きなダメージを与えてしまうでしょう。人数不足で困っているという企業は、秘書代行サービスを利用しましょう。秘書代行は、経営者や社員が不在の時に、電話対応を代わりに行ってくれるサービスになっています。このサービスは、問い合わせのあったお客さんの用件や相談などを聞いて報告してくれます。用件や相談に見合った対応をこちらから折り返しで返答することができ、自社にマイナスなイメージを与えることはないでしょう。

秘書代行サービスを利用するとなると、料金が発生してしまいます。電話対応などを自分の代わりに行ってくれるため、かなり料金が高くつくのではないかと思われる方もいるでしょう。しかし、秘書代行サービスは大体1万円前後で依頼することができます。費用としてもあまりかからないため、秘書代行サービスを利用されている企業も少なくありません。自社にあったところ秘書代行サービスを利用する際には、料金で決める方もいるでしょう。ですが、料金だけでなくサービス内容を確認しておくことも大切です。